千葉県美浜区にある銅版画教室「エフプレス」の最新情報と備忘録
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 白昼夢 | main | 明日も‥ >>
沈思黙描


教室が休みの日はひとり絵を描いています

たまに施設に入居している人が訪ねてきます
今日は隣人の多領域芸術家のI氏がお茶しにきました

I氏は野武士のような私は坊さんのような面相で
ふたりで現実的で珍妙なアート禅問答です

我々同世代ということもあり結論として
ぜいたくな悩みだ! 
ということに落ち着きました

I氏は愛すべきキャラクターでしゃべりも面白い(作品も)
そのI氏の作品が来月中旬より施設のギャラリーで展示
されるようです。
むむむ楽しみです。
野武士の言われて、全く姿が想像出来ないのは、
私だけでしょうか?

時代小説には、しょちゅう出て来る言葉ですよね!
好きなんだけど、きっとスルーしていたのだわ!

黒沢映画なんか見ると分るのかしら?

坊さんは、煩悩の多い坊さんでしょうね!きっと(笑)
hosaka | 2011/01/29 01:18
hosakaさん
なまくら坊主は作品制作を通して修行中の身です

野武士、落武者、素浪人‥なかなか楽しそうな気も
しますが、今の自分と同じで何も持ってなかったん
だろうなぁと妙なシンパシー

ef-press | 2011/01/29 23:33
もしかしたら、無言メールのごとき、
空欄コメント、送ってしまったかも?
リターンキー押しすぎた。
削除して下さいね

とはいえ坊さんの、写真は美しいです。
いえ、お世辞ではありません。
そりゃもちろん、作品だって!
付け足しみたいでごめんなさい(笑)
カメラ、何使ってるんだろう?
なんて空想してます。

また戦場カメラマンに、変身する?
おもしろいから、転がしたくなるなぁ。
このぼんさん。
hosaka | 2011/01/30 09:47
COMMENT









Trackback URL
http://blog.ef-press.com/trackback/53
TRACKBACK